シャネルのNO5

子供の頃、香水が嫌いでした。

授業参観日になると、母親達がつけた香水が教室や廊下に散漫してしまい、いろんな香りが広がっていたため、いつも、気分が悪くなっていたからです。

だけど年齢を重ねるごとに、香水の香りに慣れていきました。

学生を終え社会人になる頃には、自分も香水をつけるようになった。
中でも一番のお気に入りは「シャネルのNO5」です!
シャネルのNO5はあまりにも有名ですよね。
アールデコのボトルは、女性なら一度は目にしたことがあると思います。

香水の中で、最も有名で、ひとつの歴史をも築いた希少な香水は、後にも先にもこのシャネルNO5だけではないでしょうか?
私が一番に気に入ったのは、何と言ってもあの香りです!
どんな原料が使われているのか気になったので、独自で調べちゃいました。
ネットや美容関係の本を見ると、意外と簡単に知ることができましたよ。

トップで使われている香りたちは「ベルガモット、アルデヒド、橙花、檸檬」です。

ミドルは「バラ、すずらん、茉莉花、イランイラン」等のセンシュアルな花が使われており、ラストは「麝香、白檀」等が使われていて、落ち着いた仕上がりになっているのです。

香水にも沢山の種類がありますが、シャネルのNO5は、間違いなくTOP3に入る商品だと思っています。

そして私個人としては、大人の女性にこそつけて欲しい香水不動のNO1です!
容量に合わせ、価格も3種あるので、初めても方は一番小さなものから挑戦してみては如何でしょうか?

オススメの買取専門店はコチラ⇛

http://www.watch-fun.net/chanel】【http://brand-star.info/chanel】【http://brand-star.info/fur

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です